講師からのコールを受けて、スカイプ通話が始まると以下のような画面になります。
skype1.jpg

上記画像の赤いラインでマルく囲まれている吹き出しマークをクリックしてください。

吹き出しマークをクリックするとチャットボックスが表示されます。
skype2.jpg

上記画像の赤いラインで四角く囲まれた部分がチャットボックスになります。講師からのメッセージや教材についてのURLなどは全てここに表示されます。

チャットボックスにメッセージを記入します。
skype3.jpg

上記画面の赤いラインで囲まれている記入ボックスに、講師側に送りたい文章を入力してください。ここで記載された内容は講師側でも確認できます。